iPS細胞最新ニュース

iPS細胞自体の研究成果

iPS細胞をより受精卵にまで近づけることに成功

イギリスのケンブリッジ大学の研究成果 イギリスのケンブリッジ大学の高島康弘研究員とオースティン・スミス教授らによって、iPS細胞がより人の受精卵に近い状態の細胞レベルまで戻すことに成功したと発表しまし...

iPS細胞に反応し光らせる物質初見

京都大学の研究グループの研究で、iPS細胞とほかの細胞を区別するために、iPS細胞だけに反応して光る化合物を発見しました。 iPS細胞から様々な組織に作り上げたあと、そこに万が一iPS細胞が残ったまま...

DLX4でiPS細胞ガン化を抑える

岐阜大医学部の玉置也剛助教らの研究チームが発表しました。 iPS細胞を作るときに必要な4つの遺伝子のうちc-MYCという遺伝子を使いますががん化のリスクがあります。そこに代用としてDLX4を使った所ガ...

京大 iPS細胞の品質識別技術の開発

京都大学はiPS細胞とES細胞の解析を行った所、良い動きをするiPS細胞と奇形腫などを発する劣悪なiPS細胞があることに着目しました。これによってガン化してしまうiPS細胞があるということですね。 こ...
1