iPS細胞最新ニュース

再生医療推進法案が成立となる模様

TopiPS細胞と法整備 > 再生医療推進法案が成立となる模様

iPS細胞などの法案が衆院厚生労働委員会で可決

再生医療推進法案が19日衆院厚生労働委員会で可決されました。
再生医療の研究開発と実用化のための法律を作り決めていくと考えて下さい。このあと衆院本会議で可決されて参院に送られ今国会で可決される見込みです。

もともとは昨年秋の予定だったものが選挙でずれ込んだものです。
日本がリードすべきiPS細胞関連の再生医療技術については国も迅速に動いて患者、経済等をバックアップしてほしいものです。

このエントリーをはてなブックマークに追加