iPS細胞最新ニュース

ドバイでiPS細胞の冷凍保存会社

TopiPS細胞と経済効果 > ドバイでiPS細胞の冷凍保存会社

ドバイでiPS細胞を長期間冷凍保存するサービスを提供する会社ができたそうです。

個人顧客を対象として若い頃にiPS細胞を皮膚から採取、その後長期間冷凍保存することで、将来的にさらにiPS細胞の再生医療が進化したときに利用できるというものです。
富裕層をターゲットにしているとのこと。

iPS細胞の作成と冷凍保存で約600万円になるといいます。iPS細胞の再生医療が顧客が利用したいときまでに思ったほどの医療技術が確立していればよいですが、そうでない限りはまだまだ高額という感じがします。

もしもほぼ確実にiPS細胞で治療が可能である、というのであれば600万円なら安いと感じました。富裕層でなくてもこのサービスを受けたい方は出てくるかもしれません。

このエントリーをはてなブックマークに追加