iPS細胞最新ニュース

ニコン、日本網膜研究所に5億円出資

TopiPS細胞と経済効果 > ニコン、日本網膜研究所に5億円出資

網膜再生医療の発展が加速

ニコンは網膜再生医療に取り組んでいる日本網膜研究所に5億円の出資を行いました。
ニコンの技術である光学・画像技術を日本網膜研究所に提供し、今後のiPS細胞から網膜細胞を作り出す過程での安全性を高めることが可能だそうです。

ニコンは生きたまま細胞を観察、解析できる技術を確立しており、今後の網膜再生医療が発展すると期待されます。

このエントリーをはてなブックマークに追加