iPS細胞最新ニュース

新日科学が日本網膜研究所と資本提携

TopiPS細胞と経済効果 > 新日科学が日本網膜研究所と資本提携

新日本科学が日本網膜研究所から3億円の第三者割当増資を引き受け資本提携の締結を発表しました。業績に与える影響について現時点で軽微とのこと。

新日科学が日本網膜研究所のiPS細胞技術による加齢黄斑変性、難治性網膜疾患の治療法の開発を早期の臨床応用・実用化を支援することになります。

なお、日本網膜研究所は3月28日に大日本住友製薬の資本提携も発表しています。

このエントリーをはてなブックマークに追加